<< 今までのFXに満足できなかった人にオススメ!インヴァスト証券の「FX24」 | main | 大阪の消費者向け貸金業「クラヴィス」負債総額3268億8700万円で倒産 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています



マネーセンス カテゴリ: -

経営は完全実力主義、ゴルフのようにハンディキャップがない世界


経営は完全実力主義です。

その理由に、ゴルフのようにハンディキャップがありません。

電話帳を見ると、どんな業界にもライバル会社が存在していることが分かります。

しかし、ハンディキャップなしの完全実力勝負なので、弱い会社は当然のことながら利益をだすことが出来ません。
さらに、もし赤字が出て資金繰りが悪くなったとしても、銀行はもちろん政府も援助してくれない世界が経営というものです。

つまり、経営は情け容赦のない完全実力主義なんですね。

この完全実力主義の中で勝ち残るためには、しっかり、事前に戦略を立てる必要があります。

どんな商品なら勝てるのか?どの地域なら顧客が獲得できるのか?

こういったことに時間とエネルギーを使えない人は、会社を経営することは辞めた方がいいかもしれません。

自分で会社を経営する前に以下のような本を読んでおくことも重要です。知らないだけで損することってありますから。

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目
経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

また、経済学についても勉強しておくといいでしょう。

ウェブ上では無料でためになる情報があります。

たとえば、これとか。

池田信夫「イノベーションの経済学」第1章 イノベーションとは何か

このサイトなんかは起業のリアルな現実を描いていますね。

これから起業・開業・独立する人が知っておくべきこと


マネーセンス カテゴリ: ヤミ金融

スポンサーサイト




マネーセンス カテゴリ: -